2020年02月12日

初めての世界


由布院は相変わらず寒い日が続きます。

どうも涼です( ̄∇ ̄)

29日の日曜日に人生初のバレエ「眠れる森の美女」を観に行きました!

東京で知り合った王下貴司さんと団員のあつしさんが出演していて

演出・振付は首藤康之さん

iichiko総合文化センターに行くのも初めてですごく綺麗な建物で良かったです。

舞台の下ではオーケストラの生演奏までしていて贅沢()

何よりダンサーの方があんなに飛んだり跳ねたりしているのに足音が聞こえなくて、決めのシーンでの音楽とバッチリ合った時はブラボー!!と声が上がっていました!


皆さんもバレエを観る機会があれば

ぜひ一度は足を運んでみて下さい!

きっと素敵な時間を過ごせますよ^_^



DC255DB4-23C3-4C60-8B98-8114DCA14BD4.jpeg03087498-F584-459C-928B-1B7920AAB7C5.jpeg
posted by 立見席の人々 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187151952

この記事へのトラックバック